いつのまにやら師走も過ぎて、
一月が行きかけておりますね。

おかげさまで忙しくしています。
スポンサーサイト
MC活動を積極的にしていたわけでないのも一つですが、何より、約一ヶ月前にスマホが突如壊れる事件がおき。

代替マシンとの乗り継ぎ等によるパスワード不明地獄を経て、やっとこスマホからログインできるようになりました。

そうそう。
こちらのブログでは、意図的にピカソプロジェクトという、自分の立ち上げたこどものための教育ブランドのネタを避けてきたのですが。
この度、パートナーとの共同ブログがたちあがったのでご報告しておきます。


っても、相方のブログに、私発信のネタが増えるだけなんですけどね。

ご存知の通り、ほんと、まとめるって作業が私には体力がいるので…。
相方の力を借りるのです。


ブログはこちら
(リンクの貼り方忘れちゃった(笑))


「もうブログネタを探さないことにしました。」
http://s.ameblo.jp/coloristmakiko/entry-12228218942.html


よかったら、ちょいちょい覗いてやってくださいね。
学び多し、全力のアメリカでした。

このままあっちでいろんなセッションしたかったけど☆
ただ、半端なく疲れたのも事実にて(*´ω`*)

あとは、このフィードバックをいかに!というわくわくがいっぱいです。

ご一緒させていただいた皆様。
ほんとにありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡



どんなに疲れていても構ってくれるみんな、大好きやわ(*´ω`*)



限られた時間で観光をするため、地下鉄をマスターし、フリーパスを買って、一日二万歩くらい歩いたりしたけど。
お勉強やセッションも、全て吸収したくて。。とにかく前のめりに過ごした二日間でした。

米国の起業家精神授業、それから高校生たちの戸惑いと足掻き。。
本当に勉強になりました!


帰りの飛行機、アウトプット頑張ろうと思ったけど。。
結局思考の螺旋にハマってしまったので、だばーっと吐き出して☆



とりあえず一旦思考停止!
脳みその動くのに任せようと思います。


頑張った娘も、飛行機に乗って、宿題を始めた途端に眠りの精に襲われていました。
みなさんの足を引張ったけど、みんなに「MVP」と言ってもらえて嬉しそうでした。

きっと5年後10年後に「なるほど」と思ってくれたらいいな。と思っています。



おまけの一枚。空から。。
ワシントンの郊外はとっても素敵な街並みでした。
いつか行ってみたいな。




ボストン二日目は、朝から学び…という名のもとに、技術やさんの会社にお伺いし、会社見学&授業参観



3Dプリンターで作った笛もらって喜ぶ大人たち。
※写真はやらせです。

予定を前倒しで、午後からのスケジュールが空いたので、再びボストン探索へ!
マーケットに浮かれ。



情勢的に控えたほうが良いかもと言われたクインシーマーケットに迷い込み…ってか、気付いたら普通に遊んでいて(笑)



サイレンが鳴るたびにビクビクしてたけど、

Raiders1の後部座席のおじさんが手を振ってくれる余裕。
優しい街です。(昼間は)

こちらの人気チェーン店 サマースナック にて素敵な笑顔に迎えられ



こいつが



ふたつ!!!


ボストンラストディナーをいただきました♪
ロブスター!ロブスター!
と唱えながら。
もう、みんな疲れて重い体を引きずりながら(*˘︶˘*).。.:*♡
しかしながら限られた時間ですから。
全力です(笑)



なんの役にたつでもなく、なんの気の利いた話ができるでもなく、娘を連れて本当にただの視察に来た私を仲間と言ってくれ、娘にも沢山の愛情をくださったみんなには心から感謝!

日本でしっかりご恩返ししなくちゃ。

スーパーインタレスティングな二日間。
本当にありがとうございました。
サンキューボストン!






あ。久しぶりのみずほスタイル365

繰り返しますが。
この私が派手じゃない国。アメリカ。
ブラボ٩(♡ε♡ )۶

九時を回ったSUBWAYは危険なので(昨夜男子チームが危なかったらしい)帰りはタクシーで☆

左ハンドルってやっぱ緊張するね。
教育の街、ボストン!!

マサチューセッツにハーバード大学、年間学費350万という(笑)タフツ大学。
もう、なんか地名、学名だけで目が回りそう!

独立戦争の舞台で、史跡も多いー。

本日は朝から四時間、地下鉄フリーパスを買って全力で遊び、
昼食を食べ過ぎて、英語で行うプレゼンの授業を聴講させていただき、日本の学生が発表するところを目の前で見せていただく!
その評価とアドバイスにも参加させていただき…。
更に教壇の先生と夕食をご一緒させていただき、今回の旅の趣旨についてディスカッション。


なんとも、全力の一日でした。

とりあえず、アメリカ合衆国最初のオベリクス(どでかい墓標的な?)バンカーヒルの最高SHOT載せますね。



みんなでベンジャミン・フランクリンしたのに。
肝心のベンジャミン様の顔が切れてるしΣ(゚Д゚)

このあと、294段の階段を駆け上り、バンカーヒルてっぺんまで行きました♪
明日筋肉痛やろな。

そのあと、ボストンのフリーダムトレイル(赤いレンガ道)を遡り…リアルディズニーシーの風景を体感。


沢山のビルはあれど、空の広いボストンは採っても素敵な空気に満ちています。

楽しそうなプレスクールも発見しましたよー

幼少期から素晴らしい教育環境のある街なんですね。



大学では


高校生に紛れて課題をやりにいく大人たち(笑)
できる大人って、馬鹿な顔して、率先して動いてるもんなんだよ!てわかってくれたら嬉しいな。



高校生に紛れて聴講するも、さっぱりワヤな小学生(*´ω`*)

ただ、大学を出る頃
「ちょっと何言ってるかわかりはじめた」
とか、言い出して…。
こわい。 こどもの脳こわい!
ちゃんとした教育受けさせないと可哀想!

と、母反省中。


このへんが面白SHOTです。


はー。まだまだ足りないけど。
とりあえず今日はこのへんで。。




ボストン美術館前には、ふつーな顔して野生のリスがいて、大のリス好き(自宅にリスコーナーあり)としては、気絶しそうなほど興奮しました。


ビジネスも、エデュケーションも、サイトシーンも、なんの活躍できない私はというと、
とりあえず全力で楽しんでいます。