こどもにお絵かきなどを通して表現力を発信する。
このためには「素敵キャンバス」「素敵画材」が大いに必要です。


で、見つけちゃったのがこのクレヨン。
カラリックス
です。


その使い心地や、こどもの絵の表現力のアップには本当に驚かされます。
「感性が」「楽しく」「学べば」こどもの表現力がアップする。自信がつく。

その会社のテーマそのままに、素敵な笑顔が出ました。


ピカソプロジェクトHPより


カワイイなぁ。 こういう笑顔がもっと見たいです。
素敵な画材を開発してくださって、ヤマトさん、ありがとうございます!




というわけで
このクレヨンをひっさげて


2/2 あべのハルカス「花育」ブースでピカソプロジェクトお手伝い♪
2/4 北海道でワークショップ♪


に行って参ります!


昨日すっごい嬉しいお知らせも届きました。



ピカソプロジェクト、こんなに沢山の方に応援していただいて…もう、やるしかないのです。
スポンサーサイト

ピカソプロジェクト、エデュケーター講座です。



こどもの発達段階と絵、なんで大切なんでしょうね。

どれくらいの時にどんなことをしてあげると、いいんでしょうね。


そんなところを入り口に、こどもについてをふかーく、濃く、突き詰める講座を行っています。


順子先生熱いです!
熱い女性は美しいなぁー。

講座についても案内をリニューアルします。
リニューアル祭りは三月予定!

・じょうしゃひっすいい

[浄者必錐]→お寺にあるもの。

うん。なんかかっこいい。



・しょぎょうむじょう

[書業無譲]→書くことが終わらない。

じょうは、ちょっと違う感じやけどさぁ。。とのことです。


さすが、やはり中学生にもなると、高度です。

さて。

盛者必衰
諸行無常

共通点は?


「やってられん。」


うーん。
すごくいいと思う(笑)
古典が始まったらちゃんと先生の話聞いてね。



靴下は、後から追加したけど、今日は正式な会の司会だったので、珍しくスーツ。

生徒たちに「先生どうしたん!?仕事してる人みたい!」
と言われました。


みたいちゃうねん。
仕事してる人なんだよ(笑)


開始前はオニゴ(おにごっこ)
終了後は雑巾一休競走が流行っています。

本日は、平家物語の序文から「じょうしゃひっすい」って何かなっ?
というワークをしましたが、おもしろいわー。

「えー!そんなんわからんわ!絶対間違ってるしーっっ!」
と悶えるこどもたちでしたが、頑張って答えました。


「両者必勝の争いの様子」
「偉い人の秘密の飲み物(行っていう者。秘水)」
「乗車筆水…バスにのってたぷたぷ水の習字をしてるかんじかな。」

みんな、なんか、ほんまに天才!
http://www.ario-hashimoto.jp/m/event/23857f29-e233-4c0e-a02a-30e0aba97c36.html

今月はトークショーのお誘いがかからず。しくしく。

でも、来月は初日からトークショーです♪

野島さん、どんな方かしらー。ワクドキ♪
2014.01.21 警視庁!

ちゃっ!ちゃっ!ちゃちゃちゃ ちゃ~(×2)
てぃ~ちゃりらりり~ ちゃりらりり~

踊る大捜査線


昨日、打ち合わせの帰り道、ベンツ2シーターのカッコいい車で、皇居前を通り、最高裁横を抜け、議事堂を見つけ、そして正面に表れた警視庁!!

ばばーん。

東京にはしょっちゅう出向いておりますが、このコーナーは電車移動では全然見えないところ!

「東京観光だね!」とダンディなプロデューサーにくすり笑われました♪

自分のコンテンツを愛して仕事をされている人、自分の会社を愛している人としか、最近出会いません。

私も、スタッフを愛して、一緒に歩いていける会社に育てたいと、心から思います。


冒頭からのテンションよ(笑)


新富士とか初めて停まったー!
きゃー!富士山ちかーい!駅で写真…。

と思いましたが、そりゃーないぜのロケーションでした。

よくよくよーーく視ると、背景の後ろにおられます。


お粗末。




本日「色彩心理診断士協会」さん主催のイベントにお招きいただき、静岡は袋井の 月見のさと までいって参りました♪

子育ての支援イベントでしたので、テーマもぴったり。

相棒の脇田と二人で行けたのも超楽しかったです。


ピカソプロジェクトのワークショップは面白い。

今日も、一歳から小学中学年までの子供たちに参加してもらいましたが、みんな、考えて、知恵を絞って、ひらめいて、表現の種をもって帰ってくれました♪

うーん。。
そして、まだまだ面白い展開になりそうなんですよ。これが。

このまま本日は静岡に残り、明日は東京に参ります。

さて。
掛川の街をぶらっとしてきますかぁー!
明日は静岡にワークショップをしに。
明後日は東京に打ち合わせをしに。
一回帰ろうかどうしようか、未だに悩んでおります。

動けば回る。

それが引き寄せっていうのかどうかはわかんないけど、頑張るっきゃ無い感じで!
行ってまいります。
今日は企画書を作りたい、より良く見せたい人へ向けた企画書講座ですよ!



タイトル、サブタイ、キャッチ



提案書や企画書に欠かせないものですが、
このバランス次第で全てが変わったりします。



最初の状態が、こんな感じ。

表紙1



う~ん…
と、唸ったふりをしながらゲームや小説やテレビに逃避していた私に、ダンナからアドバイスがありました。



「映画ハートキャッチプリキュア、「花の都でファッションショーですか?」ってことだよ。」




…。


みてみる。

鳩キャチキャプチャ


©ABC 東映アニメーション 様 及び ハートキャッチプリキュア映画製作委員会様。
※良いリンク先が見つからず、キャプチャさせていただきました。



なるほど。
で、やってみた。


表紙2


ちょっと見やすい。

この企画書を手渡された方は、どうぞにやりと笑ってください(笑)



表現方法の幅が広がれば、想像を創造に換えることができる。
ピカソプロジェクト 代表 奥村みずほ



(笑)

思えば、代々商人などしたことのない家計。

簡単に恩恵にあやかろうとしてもむだでっせ。

ReVe所属時代は毎年お詣りに連れていってもらってて、笹を手に入れた四年間。
事業を興すことはできました。人材に関してはヒッッジョーーに儲かっております。

先日はぐみぃーの設立を発表した、パートナーの一人は「商売繁盛してんのはえべっさんやからなぁ(笑)笹アレルギーやし、いいわ」とのことで。

私もこれを境に笹を手放そうと思っています。


問題は、このあと、天王寺の音読教室のあと。
一人で詣れるか?詣れるのか?
過去最高に緊張するお一人様の試練が待っています。

小学生の娘が、音読の宿題をもってかえってきます。

実は、面倒な母を覚悟で先生に苦言をいたしました。

「点で一秒、丸で二秒止まって、意味を考えずに、甘い発音も無視してただ大声を張り上げて読むのが、音読をする意味ですか?」

そうでないことは知っています。でも、その先に何を目指せば良いのかは、確かに我々では難しいことですね。良ければアドバイスをください。
とのことでした。


娘らには「ほんとうの間の取り方とか、気持ちをいれるって言うことは中学からでいいから、今は、お手本通りに読もう」と伝えていらっしゃるようです。


先生がおっしゃったことは概ね非常に正しい。
点や丸で止まるコントロール力は必要だし、大きな声を怖がらずに出すことは必須です。

けれど、よくみるととてもおかしい。

「中学になったら」誰が音読など素直にしてくれるものですか。
言語に関する臨界期は9歳頃がピークなのに、その時期を、六年間全て同じコメントで終わらせるつもりですか?


これは、先生に対する苦言ではございません。
あんなに素晴らしい教育指導概要を作ってくれた文科省の、トップページに書かれている文言が、今の教職免許をお持ちの方には実現し難い内容であることが問題なのです。


世の中には、滑舌、発声、発音、表現のスペシャリストが数多く存在します。
小さい子にこそ、専門教育が価値あるものなんですよ。

っという授業を本日行って参ります。
今日は熱くなりそう(笑)
2014.01.03 大掃除の結果

本日、ふと勢い余って大掃除


むかぁーーし、奈良ドリームランドに泊まり込んで働いていた頃にアイデア帳として使っていたスケッチブックが出てきました。

今も使っている衣装の元デザインもありましたが、最初の一ページには、海が懐かしくて描いたお魚さんの絵がありました。
目付きがね、かわいいんですよ(笑)

二十歳から24歳までは、暇があれば海に居ました。

これも、私の感性を増やしてくれた貴重な経験です。


時間が無いことを言い訳にせず、今年は、また自分の感性を磨きに外に出たいと思います。
2014.01.03 新春工作大会


私の父はスーパーDIYマン。

自分の職場のあれやこれやも何かと手造り。うちの娘の学習机も、変形部屋に併せて手造り。


中学の時は、技術家庭の宿題が綺麗にできすぎて、先生に即バレしてしまったこともありました。


孫たちのおもちゃも沢山手造り。

このお正月は、娘のリクエストでケーキやさんトラックが製作されました。


ブラボー