今日は嬉しい再会がありました!!

私が二十歳の頃、和歌山県の白浜で動物たちと戯れながら企画のお仕事をしていた時に、たいっっへんお世話になった事務所の次長様。

久々にお会いして、色々お話をしました。

その事務所さまには、16年前にテーマパークを辞めるのが決まったとき、「関西で仕事なかったらうちにおいでよ」と言って頂いていたんですけど、連絡先がわかんないうちに、ウルトラマンの事務所と出会い、ご一緒することが叶わなかったのでした。

しかし、本日その事務所のMCさんとご一緒させていただきました!

シーナケーコさんとおっしゃる方なんですが。

いやぁ!巧い!面白い!魅力的!


さすが、素敵な事務所を作られてるんだなぁ。と感動ー。
時々思うあの日のターニングポイント。
あのとき、私がこちらの事務所に進んでいたら、今頃どんな私だったでしょう?
いえいえ、あの日の選択があったから、今の私があるんです♪

そういえば、今日という日になった瞬間、そのウルトラマンなお仕事の事務所社長とも会ったんだった。


今日は良い日だ!

世界は愛で満ちている☆
スポンサーサイト
ローゼンビート音楽研究所にはもう30年以上お世話になっています。
中抜けはしたけど、私が、沢山の方に褒めていただける「声」の基礎をつくってくださったのは、間違いなくこのローゼンビートなのです。

歌は、自他共に認める~主役になれないうた~なのですが(^^;)
実はコーラスが大好きなので、このあたりは言い逃れでもあり、多少の寂しさは残るものの、あまり悔いておりません。


まあ、このローゼンビートってとにかく異常。
何が異常って、300回越えするような「定期」コンサートがあるんです。
最大回数を誇る「モナートコンサート」はなんとまもなく400回!
その後ろを追う「ローズサロンコンサート」はまもなく400回…。

異常です。

私がpappの音楽監督 藤原愛香ちゃんと一緒につくってる「音のオモチャ箱」は7回。
これも凄いことだと思うんですが、全然卵の殻に隙間ができた程度!

そして、そのどれもに、超一流アーティストが「さらっと」出演している。という内容。
育ってきて、今になって「なんて素晴らしい環境に居たんだ。私達は…と思うこと多数。


さて。実は私、3歳からピアノやってます。
って、ちょっとすごっぽいでしょ?
初回レッスンで先生に「この子、音感はあるけど、ピアノの才能は無いわ(笑)」と言われたという逸話の残る私です。
今も、ブルグミュラー程度しか弾けませんw
おかあさんごめん。

でも、音の違いはわかるよ~。
理代先生のピアノは、すごい。
上手い下手っていう基準はわかんないけど、「ピアノって、こんなに色んな表情する人なんだ…」と理解できる音色(まさに音の中の色!)が聞こえてきます。

倍率多い時では50倍以上という「兵庫県立文化劇場」にて、この週末先生のリサイタルが行われます。
ファイナルファンタジーシリーズでお馴染みの人気作曲家による編曲の曲もあるそうです。
行ける人は…行ったほうが良いと思います!


くわしくはこちら!

摂津の国 有岡城址にやってまいりました…って、実は自宅の近所なんですよね。

大河ドラマ「軍師官兵衛」で正に今舞台となっている、官兵衛囚われの城がこの地です。

多少マニアックな人物故か、思ったほど視聴率が伸びてないそうですが、私は結構はまってます。

ご当地キャラ的なところもあるかももしれません(笑)

今月は沢山の小学校に遊びにいきました。

今日は、五月の公演では最終日。

歴史の深い、奈良県は明日香村のど真ん中。


オープニングは、ローゼンビートの代表、浜渦理代先生のおはなしから。

荘厳な空気が満ちる、大好きな瞬間です。

あんな空気が出せるように、いつかなれるように、今日も一歩、何か感じて進みます!

満田かずほ監督と、ひし美ゆり子さんとのトークショーでございました。IN大阪高島屋。


前回ご一緒したのがもう二年前ですか。

アンヌ隊員の美しいことといったらもう!そして、アンヌ隊員との出逢いを語られる満田監督の少年の瞳ったら!

ライヴでしか味わえない生の感動、これを初めて意識したのも、ウルトラのステージでした。


高山我夢 こと、ウルトラマンガイアの吉岡毅志さんとご一緒した時だったなぁ。
舞台上で台詞を交わしながら、不遜にも「うわー。一瞬のキラキラや。スゴイ。」と思ったのです。

満田監督も、ひし美さんも、山程のキラキラを体感されてきたんでしょうね。

そして、キラキラの繰り返しと繋がりが今と、未来を創り…


あぁー。また一人悦に入ってしまった。


今日も幸せな現場でしたよー。


円谷プロさま。
満田監督。
ひし美さん。
セブン。

久しぶりのウルトラだけど覚えてくださっていた皆さん。
高島屋さん。

関係者皆様。


本当にありがとうございました!
本日のアリオ鳳、ゲストは嗣永桃子ちゃん→ももちでした。

むかぁし、テレビでハロプロ応援してた時は、ハロプロキッズの
「ももこちゃん」でした。

四、五年前にハローショップなどで何度かご一緒した時は、
「嗣永さん」、または「嗣永プロ」
でした。(少なくとも私がお呼びしてたのはね)

お久しぶりで、大学も卒業した嗣永さんは
「ももち」
に進化していました。

いや、生まれたときから[ももち]でしたね(笑)


いや、嬉しい再会でした。
更に更に、活躍されてほしいと思います。

YouTubeでももち動画を梯子したら病み付きになりますよ。
私はこれでよく明け方になります(笑)


久しぶりのハロプロさん現場でした。たのしかったなぁ。

関係者の皆様。
アリオ鳳さま。
ももちファンの皆様。
ご来店の全ての皆様!

ありがとうございました!!
五感が目覚める!

オトナピカソプロジェクト。

心の健康ばかりが叫ばれがちですが、 体感を取り戻すことこそが、まずは、現代人にとって必須なんだと思うのですよね。

私が赤ちゃんからのコンサートを推奨しているのも、やっぱりそれが大きいです。

オトナだから、少し理屈を交えながら、お茶会みたいな気分で感性トレーニングやってみませんか?!

っということで、5/27に、その体験イベントをお届けします。


Facebookやってない方で、詳細をもっと知りたい方はコメントください♪

お待ちしています!

↓Facebookページ

https://m.facebook.com/events/227698707428077/
表現することは生きること♪

のエデュセンスより、自分らしさを表現できる絵本名刺の無料作成をお知らせします。

無料と言っても送料と手数料はいただきますので、500円負担願います。
5/7までです。


詳しくはこちら


※5/4仕様変更
入力フォームにしていた名刺情報欄を、一旦メールフォームに変更しています。
お好きなタイミングで送付ください☆





ウサギが作った椅子には尻尾がついています。

今日はバルーンアートの現場です!
お隣には建築廃材で創るDIYコーナーが…

お客様のいない隙を狙って、大工のお兄さんに作ってもらいました!

私の口頭と素晴らしい手描きのデザインであっちゅーまにできた、大人っぽいどうぞのいす。

下は、実際の絵本の絵を10秒見ていただいて出来上がったもの。


いや、可愛い!
素晴らしい!

どうぞのいすに会いたい人は、5/6まで、スピアーノ正雀、住宅展示場までっ!

私は風船作ったりしています♪