北海道から戻って参りました。



あるパパさんから教えていただいた回転寿司に連れていってもらいこの顔(笑)

北海道初日二日間は、井上あずみさんとご一緒。

あと二日間は、ピカソプロジェクトの頼もしいエデュケーター、田中なおこさんの講座~打ち合わせなどなど、の日々でした。

その合間に、私の五感は楽しみっぱなし!!

楽しみかたを知ってるっていうのは本当に得。

ありがとう。私の五感。

そして、北海道で会った沢山の皆様に、五感をたっぷり楽しませてくださって、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
本日、井上あずみさんに誉めていただいた衣装。

久しぶりに、ほぼ迷わず買ったそこそこ清水の舞台的な価格のドレスです。


その価値に気づいてくれるあずみさんが素敵。

北海道には絶対まだ雪があるに違いない!と張り切って持ってきた雪ブーツも、今回の旅はただの楽チン靴と成り下がり…。いや、成り下がってはないか。お陰で歩き回っても疲れない!
けど、ちょっとコーデ的には恥ずかしいのでした。

すすきのから札幌駅前のホテルまで約2キロ。
空気を感じたくて歩きました(*^^*)



すっかり観光地巡りです(笑)

何かしないともったいないよねぇー。
札幌です!

昨夜は、井上あずみさん&ゆーゆと、肉食なお食事会!

そして今回もやってくれました(*^^*)
ゆーゆが加工してくれた私(*^^*)
わかーい!
ありがたい話です。
すごい技術を持った小学生です。
遅くまで付き合ってくれてありがとう。



さて。明けてアリオ札幌です。

タクシーの運転手さんに「日本の英語力の低さ及びなぜ日本の英語教育は伸びないか」を語っていただきながら、アリオ札幌へやって参りました。

つまり、「アリオ」という横文字がわからないので従業員入り口で下ろせなくてごめんね。という話だったようでした。


そのあとは持ち前の方向感の鈍さを存分に発揮し、絶賛アリオ周辺で観光。


SL機関車を楽しみ



ファイターズの練習場を見つけて


なぜかアリオから離れ(笑)


まぁ、とりあえず無事に到着しましたよ。


井上あずみさん&ゆーゆのコンサートは、アリオ札幌で11:00から!

たのしみます。
公演が終わりまして、今から札幌に向かいます!

の準備が全く間に合わなくて、もーなんでこんなに段取り悪いのさ。と、人生数万回目の突っ込みを自分に入れながら旅立つ途中です。


さて今日はお琴のコンサートでした。
レポートは後程。


お琴の麻衣子ちゃんが、なんか「お世話になってるから」とかいって(むしろしてもらってるけど)可愛いものをくれました!

2つ、ぽっけに詰めて飛び出しました。

その可愛い奴がこちら!



うさぎーー!
何この可愛さ!!
箱開けた瞬間テンションのあがるこのフォルム…

かわいすぎて…
かわいすぎて…

もー…



こうしてやる!!

マシュマロ、超絶美味でした。

麻衣子ねーさん。ありがとう。。。
世界が最も憧れ、真似しようと思った日本。

なんでしょうね。
高い技術力と手先の器用さ、勤勉さ。これらに裏付けられる安定した高品質。


でも、私たち日本人より、海外の人の方が知ってるんですよね。
日本の技術を支えているのは、

技術者のひらめき。
想像力。
そして、知識と、技術を使って実現に導く「表現力」


なんて。
偉そうに言ってみましたが、ただの持論ですよ。

どんな方法でもいいから、表現できる力を持っていれば、必ず得します。

そういうことに気付ける講座。

専属カラーリストの脇田か、奥村みずほがおつたえします!

http://s.ameblo.jp/coloristmakiko/entry-11980903353.html
出世神社の神様のご利益、今日いきなり出ています。


明確な目標って何。
という話、
計画って何。
という話、
私の行き詰まってたことを「やらざるを得ない」状況に追い込んで頂きまして。

まぁ結局のところ、やるのは自分だし、導いてくれたのは、十歳も年下の女性なんだけど。

過去に遡って、彼女に出会えたご縁やら運やらは、やっぱり神様のお陰様だと思うのです。

神頼みや風水やらのご利益は、成果のうち五パーセントと言われます。

でも、その五パーセント…。いや、一パーセントの運が、仕事の成功にかかってたりすることは少なくない。

だからこそ、大切にしたいですね。

人あり、自分あり、時勢あり、そして、神あり。

です。


おっしゃっ!!
一喜一憂、山あり谷あり、一触即発…。

違う違う(笑)


今日は、会いたかった方とお会いできました。
でも、喉の調子を崩されてて、そんな日に…。申し訳なさすぎました。けど、会っていただけて幸せ!
お忙しくって、このあともお仕事なのに沢山しゃべっていただいて、ものすごい勉強させていただきました。


夕方頃、頼朝公を奉られたという代々木八幡へ。


ちょっと高かったけど、もう六年くらいヘビーローテーションしてるコートです。
今でも各所で好評!
一喜!


タイツが…。パンチ弱すぎるかしら…。
ウソです(^○^)
超寒波って聞いてレッグウォーマーしたけど、それほどじゃなくて、ちょっとカッコ悪いです。

一憂…。


この神宮には、ストレスをコントロールされるスゴ技を持たれ、出帆されてる堀北さんのおすすめもあり、行ってみました。

末席の出世神社ですんごい向かい風!
ようこそーって言ってくれたのかなぁ( *´艸)
嬉しい気持ちでそのままお友達の家へ向かい、赤ちゃんとふれあって。

あとちょっと作業しないとあかんけど、有言実行の神様に会ったから、頑張れそう☆


え?今どこって?
東京(笑)

どこにおるのか、誰も把握できないみずほお姉さんでした。
もちろん、私も把握できてません(笑)
これまではアコギ弾き語りによるライブをされていたシンガーソングライターが、戦隊ヒーロー歌手としてデビュー!
こどもたちの前で歌われるのも、まだ数える程だとおっしゃっていました。


…あの…ちょっと無茶しちゃうけど楽しいのと、押さえめで落ち着いたショーと、どっちが…あ!私は多少無茶しても、洋平お兄さん好きになってもらいたいんですけどね!!


ということで、今日も、いつも通りのテンポで行かせていただきました( *´艸)
失礼しました☆


コロムビアさんとも、今年は沢山できますように!!

大西さん、これからどうぞよろしくお願いいたします!



今日の二回目のステージで撮影させていただいた集合写真は、大西さんのblogに載せていただける予定です☆
昨日の忙しさで、多少売り切れてるみずほおば…お姉さんです。

本日はニンニンジャーの主題歌歌手、大西洋平さんをお迎えして、アリオ鳳でお送りしまーす。




しょぼくれた目がトレンドです。

ちゃんとしたら、みずほスタイルとしてアップします。(笑)

若いときはね、365日6~10ステージ(現場掛け持ち含む)とか、結構平気でやってたのにね(笑)

衰え…


いえ、今日も頑張ります!
ただいま 9:12 夜ですー☆

本日は、なんと三本だてのイベント。
転換転換で、私も疲れたけど(笑)スタッフさんは大変だったと思います。

アリオの皆さんも総出で助けてくださるし、そういうところが大好きなショッピングモールです。




今日のごほうび、のど飴靴下!
素敵過ぎる!!
明日履きます(笑)


さてさて。イベントレポートをば。タイトルの二組はキャンペーンで来られてたんだけど、さすが旬の8.6秒さんは、ものすごい人でした。

旬過ぎるゲストのお客様だし、お笑いさんのお客様ってやんちゃも多いし、怖かったらやだなぁ。と思っていましたが、ファンの皆さんは凄いちゃんとルール守ってくださったし、握手会直前のドキドキした顔は、みんな可愛すぎました!!

こういうお祭りも、たまにはいい…よね☆
通りすがりの写真マナーは相変わらず酷かったけどね。
みなさーん。犯罪行為だよー。っと何度言ったか。もぉ。



そういえば、今日は会いたかった子と再会もできました。
白血病を克服したギタリストのキラリ君!客席から手をふってくれたり、とっても嬉しかったー!大きくなってて嬉しかったー!
めっちゃ背が伸びててびっくりしたけど(笑)

写真とか撮りたかったけど、お片付けのドタバタで撮れなかったの残念。
今度は彼のギターを聞きに行きたいなぁ。


てなわけで、一日頑張った本日を経て、明日は遂にニンニンジャー☆
やっと会えるぞ。踊るちびっこ。


のど飴靴下はアリオ鳳でお披露目!!
本日もアリオ八尾に来ています。
故あって、初めてご一緒するスタッフ様に混ぜていただいています。


なんせ小心者なので「なんやねんお前。仕事できるんやろな。オラっ!」(奥村妄想ビジョン)って思われてるやろうなー。と思いながら、折角言って頂いたので、お役にたてるよう、一日精一杯勤めます(^o^)/

スタッフさんの中では「僕らとは初めての司会者さんやけど、ロボット好きやから来たみたい」的な前評判らしく、軽くハードル高いんですけど。的なとこがなくもないです( *´艸)


で…。



とりあえずお約束でしょー!

撮影用の装甲指揮車!
とりあえずポーズ決めてみましたぁ。


実物大リボルバーカノン!
アツいわ。あついわこれ!



プラモデルコーナーは、凄い作家さんによるデッキ付きイングラム。


リアルロボット大好きな私が、展示に没頭していましたら。

プラモ展示の方向から通りかかった父子がおもしろかったのでレポート。

父、プラモを見付け立ち止まる。
「おい。お前らこれ見ろよ」
しかし、こどもら(推定4歳,6歳の兄弟)は既に指揮車を発見済み
「パパ!あっち!!」

しかしパパはその存在に気付かず、こどもらがプラモに、興味を持たないことに少し苛。
「ええからお前らこれみぃや!凄いで。なんやろなぁ。このロボット(一般人の感覚です(笑))」
こどもら、プラモチラ見、
「パパ!あっち!」
そこで、とりあえず満足した父、やっと指揮車及びでかい鉄砲に気付く。

「うわ!なんやこれ!写真撮ろ!写真!」
パパ大興奮すぎて、超超素敵でした。
良いパパやなぁー!

何て作品のどんなポジショニングの機械か知らなくても、こんなに、ワクワクする。
「ほんもの」ってすごいや!


と思うと同時に、イベントは、やはりいかに親が「面白い」と思うか否か。そんなところにかかってくるなぁ。と真面目に考えていたのでした。


真面目に…
えぇ。
けっして、オタク心を優先なんて…



あかんわ。夢中や(笑)

数年ぶりの真野恵里菜さんも楽しみだし。
今日はかなり、生きてて良かったことになりそうです。
お話の歌を聞いて、お話に合わせて絵を描いてみよう。

ってことを、今月は滋賀と宝塚と両方でやっています。

何度かピカソプロジェクトのメソッドを体験してる子は反応も早いし、面白い。

今日は、季節に合わせてもともと「はなさかじじい」やってたんだけど、途中から桃太郎的な流れになり。
「桃切るには、包丁書かないとあかん。」
というリアルな話になり、
「桃から何が出てきたの?」
と聞くと
「鬼!…だと思ったらうさぎでしたー。」
というシュールな流れに。



終わってから
「この絵は、おじいさんが、ここ掘れって言われて、山で掘りました。おしまい。」

というショートストーリーになっていました。

鬼は?と聞くと「そんなん無いわ!!」と怒られてしまいました(笑)


形の真似っこが上手な女の子は、


途中までは当たり前な感じの描写のぐるぐるサクラでしたが、そのうち「ビュービュー風が吹いてるねん」からの、隠れキャラモリモリのサクラになってきました。
「アンパンマンやで」
と…

何をゆーとるか?と思ったら、いましたいました( *´艸)

面白い。

5つ以上顔を見つけられたら、IQ高いです。とかゆーだまし絵レベル
3/20 草津市のキャラクターをコーディネートさせていただきます☆

要は、ゆるきゃらのお姉さんとして、イオンモール草津にお邪魔する感じ。

3/21 何年振りでしょうー?真野恵里菜ちゃんとご一緒します。

アリオ八尾です。

3/22 ニンニンジャーイベント♪今年もあの夢のパッケージが登場!

アリオ鳳にて!


楽しみますよー
くしゃみ鼻水と共に春らしい風がふきはじめましたね。

この季節恒例、やや体調を崩しつつ、今日の予定もあとひとつ。

とりあえず、みなさまのお陰で楽しく、元気にやらせていただいております。


さて、春といえば、ひな祭り。


私がすんでいる地域は<旧暦でいいのよ。>という言い訳の元、お雛様を4/3まで飾っている人も少なくなく(みずほリサーチ)、今日駅でひなまつりを歌っている幼児がが居ても、何ら問題はないと思うんです。

えぇ。

例えその歌が

「ごーにんばぁやぁしぃのぉ ふえだいこぉー🎵きょーぉわたのしぃいー ふふふふふーん🎵」であったとしても!



思わず振り返ってしまったわ。





やっぱりこどもはいいな。
生きてるだけで優しい気持ちにしてくれるもんね。
やだぶれてるー(笑)



そしてやっぱり衣装の似合う私たち。



昨日は結局、私はその後まだまだ色々やらかして、リハで後ろの子おもっきしふんずけるは、ドレスのオーガンジー溶かしちゃうわ、色々やらかしてしまったんだけど、会社の講座がすごく盛り上がったらしいのと、コンテンツがこれで出揃ったのと、その後まぁ、結果的には良い一日でした!
今日は、ローゼンビート(私の所属させていただいてる音楽性グループ)の記念コンサートです。

張り切って髪をアップにして、準備できた!出る!

という段で、ガスやさんが来る。
「ガス警報器の取り替えでーす。」
…そんな行事もあったのね(涙)
すみません少し遅れます。


そして慌てて車に乗り込む→バッテリーあがってる。

ルームライトをつけて出たのは私です(涙)


結局みんなより遅く着。


うーん。
今日は…。 
もしかして…。


このあとは、良いことしか起こる気がしないね。
そういうことだよね?





本日は伊丹アイフォニックホールにて、二時から!お待ちしておりますー(^o^)/
お引っ越しスタートからぼちらぼちらと二週間。
がっつりは事務所にいれないんですが、電話がつながって、ファックスがつながって、ネットがつながって、念願の机が届いて、ホワイトボードがきて…。

小さなお城ができました!



あ、こちら、イベントで時々登場されます「ニケ」さんです。五人いるのでニケファイブ。
全員「白」という斬新な戦隊です。



で、明日遂に開講の新講座。
「メインエデュケーター」の準備が整いましたっ!



お持ち帰り教材だけでこのボリュームー。
いえ、実はまだまだあるんです☆

だって!勉強したら即お仕事してもらいたいですし、経験積んで沢山の子を笑顔にしちゃってほしいし( *´艸)

間違いなく損はさせませんの講座だから
楽しみで仕方ない。

私は明日お歌のコンサートなので参加できないのですが。
新しいお城の感想を楽しみに待っています☆
2015.03.13 はるですね
連動テストの比較しなくてもどうでも良い記事です。

先日、娘が「まちぼうけーまちぼうけー」と熱唱しておりまして。

何だか身につまされる人の真理をついた詩編だとしみじみ感じ入りました。


五時になっても明るくなってきたら、幸せを感じますね。
そして今年は久々に冬肥えを体験しております。
蓄えたなぁ。明日からまた現場続くのになぁ(笑)


テストのわりに結構書いたな(笑)
2015.03.13
冬のヘビロテの服たち。




足元をスマートにするのも、結構ありやと思った昨夜(リハーサル用にパンプスです)

またも「靴下よ…」という結果ではありますが、まぁ、いっか。


ところで、最近他の媒体(FacebookとかTwitter)との連動が上手くいってない感じ。

ネットの世界は、一般人が「わかんないだろ」と思って仕様をコロコロ変えすぎ。

たまにはお役所ごとく愚直にやりとおしてよ。

と、同じ作業の繰り返しができない私が言ってみる。

さ、明日に向けてやばいよー!頑張れ私。
おはようございます☆

小学生の通学路に大きい道路が在るので、朝は地元の協力員さんと、ママ達が交代で旗係りです。

そう。
ウルトラファン誰もが憧れる「みどりのおばちゃん」です。

写真の間違いを探せ!



レッグウォーマーに柄がない?
三月に氷が?!
タバコのポイ捨て?!

まぁ、どこを見るのかは自由です。

ちなみに、私の間違いポイントは「氷にに紛れて硝子の破片!」でした。



※※※※※※口で言ってもわからないから叩く、の間違い探し※※※※※※

真面目な長文です☆



旗振り当番の議論で、こないだとんでもない間違いがあった件から、問題がおきています。

その道(元々交通死亡率が高い)で、こないだ60歳くらいの男性が亡くなったそうです。

危ない証明が最悪な形でされちゃいました。

なのに、高学年が交差点で悪ふざけしたり、ダラダラしたり、アホさが目立つのです。

で、言って聞かないから旗係りのおじさんが、数人叩いたそうです。


⬆ここが、問題になりました。

皆さんどう思います?

「交差点で悪ふざけやから仕方ない」
「でも叩いたらあかん」

この二点で議論になりましたが、
私はちょっと違う気がする。

私たちが小学生の頃、確かに先生のゲンコは怖かった。でも、確か先生はこう言いました。「口でわからない人は動物と同じです!だから叩くんです」

これは、正解だけど論法として色々すっとばしすぎ。
だから、反論の余地だらけで、全ての「罰」がなくなって、何がなんでも「罰を与える大人は悪」になってしまったわけですよね。

これも、論法すっとばしすぎ。


アドベンチャーワールド勤務で動物の生態を知るのが趣味、兼現ピカソプロジェクト代表でこどもの生態調査が生業の私から言わせていただくと「おっちゃんには保護者の立場から謝りつつ、エスカレートしないように牽制しよう。こどもには、おはようをもっと言おう、言わせよう」が正解やと思います。


動物と人間とは言葉が通じいません。
放牧では、そっちに行ったら危ないから、迷子になるから、いろんな理由を説明しても伝わらないから、違うことをしようとした動物を叩いたり、犬を走らせたりするんです。
「こっちに行ったらなんか知らないけど嫌なことがある」ということ覚えたら、動物はダメなことをやらなくなります。

「口で言ってもわからないから叩きます」の理屈はこれのはずです。


だから、人間であっても「それしたらあかんよ」が伝わらないのなら「それをしたら嫌なことがあった」に置き換える体験を与えることは、決して悪いことではありません。


但し「人間同士」は言葉が通じ合いますし、記憶メモリ、想像領域も動物に比べて遥かに大きいので、当然一度で理解はします。
でも、その分「意地」とかもあるので、そのあとのフォローも大切になります。



「叩かれた」瞬間の何かしらの気付きノーフォロー、もしくは更なる説教逆恨みによる反発大人なんて!中二病行き

これ、意外と多いですよ!世の中の親、先生気を付けて。


「叩かれた」瞬間の何かしらの気付き挨拶強化もしかして、世の中の人は思ったよりも自分を見ているのではないか大人も大変やねんなしゃーないしちょっと修正しよ。


とはいえ、そんな目に見えて変化をおこす子は少ないけど、少しずつ変わってきます。
12歳越えるまでに、この感覚を解らせてあげましょう!そしたら、大人になっても中二病患者は少し減ります。


叩いた大人は大人で、一度手が出ちゃうと、我慢脳が緩くなるのは確か。
エスカレートする、または、指摘されてイライラする、などの副作用が出てきます。


「どんな理由があろうと叩いてはいけません」なんてファンタジー、余計イライラ増強です。
叩きたくて叩いたんちゃうわー!言うこと聞ける子に教育しとけやオカンども!ってなりますよね。

私ならなる!

だからおっちゃんにも挨拶しましょう!
「おはよう!こども達が元気過ぎてすみません!いっつもありがとう。」


でも、これって、昔の日本のごくごくごく当たり前の風景だったはず。
うちの高校なんて、春の選抜大会で「挨拶が気持ちよかったから」とか言う理由で甲子園出てましたよ(笑)


挨拶だけしてたら、日本は美しくあれるんですよ。
挨拶しましょう。


ということを考えながら、今日、車に、歩行者に、自転車の中学生にめちゃめちゃ目を配るおっちゃんを見ていたら、なんか涙が出てきました。


涙目でこどもたちに元気に声をかけまくるみどりのおばちゃんが、今朝一番の間違いかもしれません。
ちょっと先取りですが、春の柄の綿スカートに、ゴールドがかったブラウス(無地)紺のジャケット。
黒のパンプス。
スカーフ一枚。



控えめな洋装(当社比)で本日の打ち合わせを過ごしました。

中盤お及び別れ際。
パートナーに
「靴下だけが…靴下…くつし…」

と言われた逸品です。




シロクマ、可愛いのに。
本当は、いろんなところで旋風を巻き起こした、一昨日のファッションをこそ、掲載すべきだったのですがー!

撮ってない!
という最大のミスをおかしました。
よって、本日はみずほスタイルではございません。ご了承ください。

今ね、いろーんな企画書を一気に書いてます。
子供会も、書記にしていただいたので、大好きなパソコン作業をチマチマ、楽しいっ!


そうすると、私、超戦略系思考になるみたいで、本当に浮き世に対応する能力が低下するらしいことに気付きました。

まず、一昨日のファッションは、我ながらテーマもなにもない、ただの柄女(笑)
タイツのチョイスに理性が働かなかったのですね。

昨日のPTAのお掃除では、独り黙々と磨き続け「もういいで(笑)」と笑われ。

本日の音読?国語レッスンでは、文章を四角く並べる作業を楽しみ、国語は数学だよ。と言って中学生男子をパニックに陥れ。

このあと男前と会ったのに、美しくしていくのを忘れておりました(涙)
それどころか、とんでもない忘れ物をしておりまして、まぁそれは、このブログ(読者15名程度)が炎上しかねませんので触れませんが、恐らくみんな気付いたやろな。みたいな話です。


何でもやってみることは楽しい。
そーゆー才能を、人のために使えるように、頑張りますっ!


…男前との写真も、取りわすれました。
会社の引っ越しを期に、色んなことをはじめていますが。

その中の動きの一つに「自分らのプロフィールをしっかり出そう」
というのがありまして。

プロフィールのコメントを作っていたら

「自分らしく喋ることをテーマにした司会者育成クラスの卒業生の中には、声優や司会者、歌のお姉さんのほか国内最大手自動車メーカーのトップセールスレディ、全国チェーン店接客コンクール関西代表、市会議員などがいる。」

事実を並べたらこんなことになりました。

…なんか、すごいな(笑)
みんなたまたま自分の道に進んだ時、私の元に通りすがっただけなんですが、
それでも、すごいご縁と、私をすごく見せてくれる要素だな。と


結局、世の中は人様のお陰様のサマサマサマ。
なのですね☆



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日、学校でPTAのお当番のついでに、娘の問題を解決しにいってきました。

1・昨日、男子と喧嘩して蹴られた件
2・鍵をなくした件
3・机の中が汚すぎる件

1 先生を挟んで、彼と娘とが話をし、まあ、解決したようですが。
  娘ちゃんママとしても一言。
 「なぁ。○○(男子に) 喧嘩して暴力になるとさ、大事になるやん? そしたら私と君のママが仲悪くかもしれへんやん?それはすごく嫌だ。ちょっと私達の気持かんがえてくれへんやろか」
  そう言うと男子君、「わかった」 と言ってくれました。
  大人の大義名分じゃなくて「私はいやだ」というのがピカソ流奥義。
  素直な子にはめちゃめちゃ効きます。

2 首からぶらさげるなと言っていた鍵を、やはりぶらさげていたらしく、鍵単品がおとしもので届いていました。
  蹴った彼のせいにしたので、一喝。「○○君に謝りなさい」
  なんとなく、喧嘩も一件落着かな

3 娘の机がまるで昔の男子の机の中(><)本人なりの考え方があるらしけど…却下。
  片付けをしていると、こどもたちが群れ始めました。
  最終的に、なんか「『娘』のママは優しくてかっこ良くて出来る女」に格上げされていました。

でも私は知っている。
ステージ上や表現の先生としては輝けても、社会生活では私こそがミソッカスであることを(笑)
娘をとやかく言えないくらい、郵便物やら事務作業やらができないことを。


だから、よりプロフィールを充実させて、輝ける私をいっぱい作るぞっと(^^;)
先日、同窓会でどうしても思い出せなかった案件が無罪放免になりました(笑)

珍しい奥村の回顧録。
高校の卒業アルバムにワンショットで掲載されている件。



賢そうですね。


えぇ。
奥村をよくご存知の方は解りますでしょうよ。
カメラが私を狙っているのを知ってた顔ですこれは(笑)


とんでもなく成績の悪かった時代です。
一生分の親不孝と、意地を張りたかった時代のワンショットです。
懐かしいなぁ。


司会の、仕事がしたくて、スクールのオーディション原稿を受験そっちのけでやってたり、歌の事務所(今お仕事をさせていただいているローゼンビートです)にも反抗期であまり顔を出さなかったり、今思えば色々勿体なかったけど、ある意味ぶれてない人生を歩んでる気がする、そんな時代。

意外と思い出があることにびっくりしました。

変わってこちら。
「さっき絶対カメラに撮られたって」という、完全抜けてる、今と大差ないワンショットです。



抜けっプリも変わらず(笑)

安心したー。

そう。体の弱かった幼少期を過ぎて、やや過食気味だった私。
親族でも類を見ないまんまるちゃん人生をこれから約十年間過ごすのでした。


すごいなぁ。


思い出すと過去が溢れるんだー。

※※※※※※※※※※※※※※※

今日は事務所のお引っ越しでした。
また、お知らせしますね!