2011.11.14 …の専門家
今日は、久しぶりに、ボイスセンターの望月先生のところにいきました♪
壊滅した声の治療に、通い出したのは、昨年の丁度今頃。
当時の写真は、悲壮で、食いしばった笑顔してますね



調子は?その後どない?


相変わらず気さくです。

いつものように、内視鏡で声帯を見て、
良くなってるね!
もうすこし、楽になると良いんだけどね、でももうほとんど気にならないんじゃない?


と、本当にチェックと、私の様子を確認してくださるだけのわかりやすい診療。
つける薬も切る異物もないもんね
ホッとして、でも怖いから、また3ヶ月後の予約をしてもらって。
しんどくなったらいつでもおいでって笑顔で送り出してくださった。


お医者さんが推薦するお医者さんリストに載ってる、喉の専門家、望月先生に出会えたことに、改めて感謝。



病室を出たら、
看護士さんが書類持ってきてくれて
「素敵な声だったわ今日は大ヒット(笑)もう大丈夫ね!」
って言ってくれて、
また思わず涙が出てしまった。

故障した人をケアする専門家。

なんて素晴らしいお仕事なんだろう。


私も、私のもつ専門性で、自信を持って、社会の役に立てるよう、頑張っていこう。
足りないなぁって自信が無いのを、付け焼き刃の他の技で誤魔化すのを止めよう。


声が出なくなって、良かった。
2011年があって、良かった。


…今年の振り返りには…まだ少し早いか(笑)


では、おやすみなさい

Mizuh^O^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://revemc.blog53.fc2.com/tb.php/1023-6dc9cb6b