出没情報

みずほおねえさん

Author:みずほおねえさん
ピカソプロジェクト 代表

☆表現するって生きること☆
コドモの表現力プロデューサー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色彩なお仕事も順調に前進中です☆

最近は、MCや音楽のお話が多かったですが、

色彩のお仕事も、ちゃんとやっています!!
色彩モチーフな絵本から、知育まで。
ずっと悩んでいた「音色」についても、ステージイベントで…。


見る力と色の関係。
こどもの脳の働き。
情報の入口と感覚神経の発達について…。

脳の専門家になりたいと、一瞬(本当に一瞬ですよw)考えたくらい!!
いろ~んな研究、リサーチをしています。

で、今一つの形が始まろうとしています(^^)

「こども色彩教育開発」

う~ん。どでかいタイトル!

でも、やっぱり、必要だと思うから、頑張る。

「観る力を育てる教育」

一緒にやってみたいかもしれないなぁ…
という方はいらっしゃいませんでしょうか!

この度、幹部講師、共同開発者を募集させていただくことになりました。
で、その説明会の開催が
「5月26日午前中」
「5月31日夜7時」
の二回開催されることになりました。


また、この授業で使用する
色彩カルタ(仮名)
というものも、現在着々と開発中☆

協力してくれた人の中から3名様に、出来上がった第一号の出版物をプレゼントする予定~!

どうぞご協力よろしくお願いします(^^)
スポンサーサイト

Comment

(^-^)/

わくわくですネ♪
子どもじゃないけど
色彩教育受けたいです(^-^)/

面白そう

壮大な研究ですね
たしかに色は脳に刺激を与えてくれますもんね
小さい頃ほど色を直感的に捉えられますもんね
赤ちゃんのおもちゃがカラフルなのはそんな研究とかからなってそうですね

楽しそう♪面白そう♪
ものすごくそそられます。

大人にも絶対役に立ちます

26日午前中の説明会に是非ー

そうなんですー!
欧米のおもちゃは、色彩理論に基づいて彩色されています

SE2さんは本当に色のセンス良いし、目も良いから(*^o^*)
小さな時もすごく直感とか鍛えてありそう!!

説明会来てください(笑)

資格を立ち上げたら、いろんなところに講座しに行きますから(*^o^*)
待っててください!

あ…先生も募集中なんですけど(笑)

色名が出てくる名文

何かあったはずだなぁと
思いながら本をパラパラとめくりながら

雪間より薄紫の芽独活哉(芭蕉)

辻嘉一「滋味風味」(中公文庫)より引用。

芽ウド?食べた事はありませんね…。
情景は何となく浮かびますけど…。

Re: 色名が出てくる名文

芭蕉様!!!

嬉しい~!めちゃめちゃ綺麗な句!ありがとうございます☆
公式エントリーに加えておきますね!

ちなみに、名文は、私…なのか誰になるかはまだ先ですが、
音声にして教材の付属品になる予定です(^^)

どこで?

説明会ですか?

場所と時間次第では 行けるかも?

ちなみに一般的に男子は女子に比べて色の認識数が少ないらしいのですが、大丈夫ですか?

ちはやぶる神代もきかず龍田川からくれなゐに水くくるとは
在原業平朝臣・百人一首ですね。

自分の家から近いんですよね竜田川。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆ようこそ☆
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。