出没情報

みずほおねえさん

Author:みずほおねえさん
ピカソプロジェクト 代表

☆表現するって生きること☆
コドモの表現力プロデューサー

説明は的確に。

先日、注意コメントについて、ANAの
「これは、マナーの観点からお願いしているのではありません」
という言葉に非常に感銘を受けたお話をアップした。


情報量が多すぎる現代では「無関心」「聞いていない」で片づけるのではなく、
いかに「わかっていただく」かが問題であると思う。


イコール、聞いて貰えないのは私たち表現者の責任なのだとほぼ明言して良いと思う。




そこでこの写真に注目してもらいたいわけです。

081103_1355~0001


ちゃんと座らせてね。

立つと危険です。


みたいな事が書いてある。さて。問題を感じませんか?




ちなみに見つけたのは娘(4歳)
もはやこれに座れない娘は、
戻れない昔への寂しさを紛らわせるかのように、注意書きを眺めていた。


「…もう私これ座らなくていいんだよね?
 あ!ママ見て!
 いち。座ってください。
 に。立ってください。
 だって!」

…間違いない(笑)
 字が無ければ…アウトでんがな(笑)


この注意書きを造った人に是非一度会ってみたいっす~
スポンサーサイト

Comment

もっと掘り下げて考えると、
一概には言えないですが…。
せめて絵に X つけたほうが、
もうちょっとわかりやすかったかもしれませんね。
それともツッコミ待ち?

いいなぁ。
”いち。座ってください。に。立ってください。だって!”

さん。いちにもどってください

くろに☆ちゃん

そうなのよ。
1、2 ではなく
マル バツ
ならこんなに笑わなくて済んだのに…

オチビには、一生そのセンスでいてもらいたいです(^^)

私はそのあとの、
「アウトでんがな」にも受けてもた。

みずほのそのセンスが好き。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さつきちゃん☆

やった!うけた(笑)

美しくあろうと思わない私…。
それもアリよね

非公開2さま(笑)

えーっ!普通のコメントやん(笑)
普通に書いてくださいよー

でしょ?
赤ちゃんのその満面の表情といい、イヤッホー!なポーズといい…。
おかしくて仕方ありません

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

☆ようこそ☆
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: