カキツバタケイコですImage0036.JPGトミカ博IN東京です。
真上でウルフェスをやってる中、遂にやってきました。
TS360291.JPG
23.24.30 は、みずほお姉さん出演のトミカステージがあります。
他の平日は、ひろっぴです。 私の出番…半分以上終わっとるやん…^_^;
ウルフェスの絡みで、もしかしたら知ってるお友達に会えるかな~?とかも思ったんですが、
さすがに、ぱっと見て判る大阪の子には会えなかったです。
ゆみこは会えたらしいんですけどね。


今回は、東京に来て、東京ならではの世界を体験できているので、非常に勉強になっております。
たとえば、このあとそれぞれ長々語らせていただきますが、
自慢の「トミカハイパーブルーポリス」の今回初めてご一緒させていただいた「松田隊員」
東京でMCをよくまとめてくれる仲間…私の中では「弊社MC 東京チーム」のチョコボ…に連れて行ってもらったレッスン会場の講師「野地将年」さん。
おかげさまで、Mieは、また新しい芸風を持てそうです(^^♪

後半には TBSさん ひそかにお世話になっていた、アオニさんの声優さん(悠の先輩だった!!) 野地さんの相棒さんのお芝居…が待っています☆

   ※8/27 野地先生の字が「野路」になっていました。 すみません!おっちょこちょい…
       ちょこぼ~ありがと~!

とりあえず、東京でしかできないことを、しっかり体験していきます。
ありがたや… 

さてさて。 語らせていただきましょうか。
「Mieちゃんと語ろう。 トミカハイパーブルーポリス編」
今回、初めてご一緒させていただいたお兄さん「松田たぐいさん」は、東京トミカやおもちゃショーで、すっかりおなじみのお兄さん…。
片や私は、念願かなっての、初の東京トミカステージ!

リハは顔を合わせたその日に1日のみ…途中どっか回路が切れちゃって…
ゲネラルプローゼ《合ってる?》で2回もセリフを止めましたのですよ。 わたくし…。

 昔、TV番組のアシスタントのオーディションの時にも1回やらかしたんですが…
           (けど、なんでか通ったんですよね~(笑))
お喋り人生ワースト3に入る失敗でした。 本当にすみません。。。

何が悲しいって、自分とこで製作してるのに~…。
と言い続けて…やっと叶った一つの夢なんですよ。
が、その裏では、事情はしらないですが、DVD出演のお姉さんが、今回はいらっしゃらない、っていうことでもありますので「製作会社がごり押しした」という形でなければ良いんだけどな…。と、多少複雑な心境でありますのです。
そんな中、ヘタなもの見せて
「なんでこんな人に代えたの?」てな感じじゃないですか? だから嫌いなんです。こんな自分。


とはいえど「松田隊員→たぐいさん」素晴らしいです。
Mieのいたずらアドリブを拾ってくださる柔軟さと、聞きやすいセリフ、かつ、会場を仕切る事もできるんです(>_<)
空気をあわせて…なんてことは、言わなくてももちろんやってくださる。 立ち居地なんて、センターラインがなくても、T君と3人、綺麗にまとまるんです(>_<)
密かに自分のことも自慢してる?(笑) そう。 舞台感…
このフィーリングがたった1日で合う人は…貴重です…。

一番笑っちゃったのは、24日の2回目くらいのステージ、二人で盛り上がりすぎて、
Mieのイントネーションが関西圏に近づいちゃったそうなんです
意識して、ではないですが…。関東でやったらあかん類のネタですわ。 それ…。
 そして引っ張りすぎだろ! Mie!
恥ずかしく、申し訳なかったんですが、
「大阪弁のパワーはすごいですよ。 西と東の5歳児を一緒にしとくと、1時間後には二人とも大阪弁になってるそうですよ」
なんてウンチクを…(笑)

来年のGW、大阪きてくれへんかなぁ。 てか、全国一緒に回れへんかなぁ。
タッパの問題もあり、バランスも、TS360294.JPGMie的には嬉しいのです。。。
ごめんなさい。大阪には石原正一さんや、うちのひろし隊員がいるのにね。
 なんて、浮気発言(笑)
ステージ上で遠慮されるの嫌いなんで(はっきり党)ガッツリ来てくれる人、大好きです。

そういう意味では、先日盆踊りに来てくれたウルトラマンたちも同じかな☆


  ※ なんかこのへんにコメントありましたが、この後出てくるネタに多少関係いたしまして、よくわかんないネタだったので、消しました。あしからず


書きたいことがいっぱいありすぎて、これ以上いくと、もうどうしようもないので、
レッスンメモを備えた野路さんレッスンショーの様子は、また次回…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://revemc.blog53.fc2.com/tb.php/1398-b99c26c0