音読教室


これまではこども向けに行なっておりましたが、先日
「ご老人やら障がいのある方に「色彩教室」いかがかしら?」
と言ったところ、
「色彩は良いから、音読教室やってよ」
と言っていただき、本日2時間のお試しレッスンを行なって参りました!


ブログ用
↑新しい講師用プロフ写真(^^)


盛りだくさんの内容で行いましたが…
普段は大きな声なんて出したことないわ。
とか、最近そんな顔動かしてないわ(←どんなレッスンなんでしょうねww)
とか、眼の不自由な方もいらしたけれど、
朗読と違って、リズムの良い短文で進めていくため、みなさんしっかり声をだしてくださいました。

最後に、風の音のオノマトペを、みんなで輪唱するっという、私のお得意な遊びがあるんですが…
いやいや。
5回目には「完璧!!」
が出せる集中力で…半ば意地ですよね(^^)

お茶タイムをはさみながら、充実した時間となりました!!

考え、手を動かし、原語野を働かせる。

終了後のみなさんのイキイキしたお顔を拝見すると、
これは、ちょっと、間違ってないぞ~っというか、みんな取り組むべきだぞ~~っと、確信したのでした!!
おかげさまで、1月から毎月レッスンに組み込んでいただくことになりました!!
わぁいヽ( ´∀`)ノ

お仕事が決まった…ことより、
これが自分たちの糧になる、
と思っていただけたことが
何より…嬉しい!!!


こどもとはまた違ってね。
みなさん、超!!!感受性豊かなんです!!
本当の自然の中で、その優しさと厳しさと偉大さを知っているから。
漢詩の「春望」には、ちょっとグッときました~~(^^)
一番感受性と創造力が足りないのは、やはり私ら世代なんかなぁ…。


やはり、昭和前半生まれの方々に、私たちはもっと何かを学んでいくべきです。



裸足の楽園の皆様。
ありがとうございました♪


その後は学校の個人懇談。
どうも…感受性の強いマイペースな娘で…すみません(笑)
こどもからも、たくさん学べていますw
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://revemc.blog53.fc2.com/tb.php/1551-add5133f