下の日記の続きだったりします。
ディズニーっぽい写真の記事を先にお読みくださいませ!




夜は、ヨコハマトミカチームの打ち上げと反省会。
まあ…色々あったというか別になかったというか、多分、来年は…ないかなぁ…。
と思われる。

が、出会いは出会い。大切につなげたいと思います。

で。打ち上げの最中に、一人のMCが、ある展示会のオーディションに落ちたとの連絡が来た。
どうやらまあまあ賭けていた、勝算のある現場だったらしく、ダダ凹み…。

でも、オーディションに落ちるのは、クライアントの悪意ではないはずなので、少しのアドバイスと、叱咤激励。
「叱咤」は余計なお世話だったかもしれないけど、友達だと信じてるから。
もっと上と前を見て欲しいから。
言われたくないであろう図星と、審査員側としての意見を言わせてもらった。
多分、すっごく恥ずかしくて、悔しくて、なきたかっただろうけど、彼女は逆ギレもせず、その場を壊すこともせず、普通にしてくれた。

私と年はかわんないけど、キャリアが少し少ない彼女の悩みはすごくわかる。
で、それを乗り越えられるのは自分だけ(>_<)
頑張れ!チョコボ!

ちなみに、マルコがこんなことを言っていた。
「わたしたちのように、笑顔や夢という、わけのわかんないものを「与える」お仕事をする人には、より高くて分厚い壁が与えられ、それを乗り越えることが出来るからこそ、人にでっかくて綺麗な「何か」を与えることができる」
(※もう少しお上品な口調でした。悪しからず)

それならば、これから先のいろんな壁も、見事乗り越えてみせようやんけ?

これまで器用に色々回避してきたチョコボタン。
「素敵な表現者になりなさい」
っていう神様(種類とか国籍問わず)からのメッセージなんだと思うよ!




そして、1年ちょっと振りに会った「ミスわたらせ」奈穂美。
キャンペーンガールとかミスコンってったら、やはり綺麗で細くて背の高い子!思われがちだけど、背の小さなナオミンは、周りの背の高い子らと比べなくても、とっても魅力的だった(^^♪
おしゃべりも丁寧で、すごく上手になっていた!
ミスわたらせ 審査員のみなさんの目は確かです!(私、何様?(笑))
一緒のチームに居たことはないけど、ウルトラマンつながりで、子ども向けイベントではほぼ同期の彼女が、これからもいっぱい活躍しますように!




で、その後は、現・旧仲間達との大同窓会でした(*^_^*)
ミズホさん、今年でウルトラ暦10年になります☆
ほぼ同期のヤマモッチとか、先輩ソーマとか、6年前くらいにヘルプできてくれたミライとか、みんなみ~んなとっても元気で、笑顔いっぱいで、あっという間の時間でした。
あぁ…こんな素晴らしい仲間達に支えられてきたんだ~。
と思うと、本当に、本当に幸せで、思わずマルコと二人で歌って踊ってしまいましたよ(笑)

手前味噌ですが、大阪のMCは、まるこ以降、本当に可愛い(笑)
私も、一緒に成長させていただいた感じがヒシヒシでした(*^_^*)






さて。楽しい思い、熱い思いをツラツラと綴っていますが。
現在執筆活動中。
つまり



行き詰っています…。
ねぇねぇ。どんなお話が好き?(笑)
スポンサーサイト
Secret