娘と話をしていました。

できれば、笑える死に方がいい。
笑ってもらえるように頑張るから、笑ってほしいなー。

と言ったならば。

娘に「心配せんでも、どうせママはドジやから、笑わせてもらうとおもうわ。」


と言われて大笑いしてたんだけど


「でも一個だけ許せない死に方がある。
 もしも、ママがレッスンとかしているよその子をかばって、ママが死んだとしたら。それは怒る。
 私よりそっちね。って、軽蔑する。」

と言われて、泣いたね。



くだらない未来のシミュレーションをする、馬鹿な親子。


でも、こんな感性豊かによくぞ育てた。と、自分を褒めたい!




まだわからんけど!←大阪的オチ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://revemc.blog53.fc2.com/tb.php/2108-279e0f55