先日、パートナーパナソニックっちゅータイトルのキャンペーンに参加させていただきました。
そんとき、スチームオーブンレンジの取説の薄さについても訴求!
(遊びに来てくれた上でおとなしく聞いてくださったHさんとかGさんご一行さま、ありがとうございました(笑))
1センチに満たない薄さの取説は、後ろ半分が料理レシピなんです!
つまり扱いが簡単!!!


そんな説明をしてから1週間…

我が家に…

ニューカー!!
新車がやってきました

ヌーカー

不細工顔と、そこそこの不人気が超お気に入り、後先考えずに購入!!


当然つけます!
HDDナビ!

そーすっと…。


やってきた取り扱い説明書。
車とナビだけで厚さ約4センチ!


真面目な旦那様はすでに読破したようですが、私は手も触れていません☆

機械なんてセンスだよ!!センス!
ねっ!旦那さん!


旦「こんなデカモノでも読まないんだね…。
  ちなみにあのボタンで切り替えになって、あの情報見れるらしいよ」
み「へー…ほんまや!ほな、あれのやり方調べといて!」
旦「自分で読…ごにょごにょ…あー、こーしたら良いみたい」
み「なるほど!ほなあれは?」
旦「えーとねえー…あった!……」


娘も、機械でわからないことは全て父に聞くべし!
と思っているらしい。
ちなみに、トークショーとかの直前で、ふと思いついて
「そーや!あれ、調べてや!」
「えーとねー」
というのは日常茶飯事

後輩には、もちろん色んな意味で羨ましがっていただけておるようだが、うちの弟は、
「あんたら(姉含む)見てたら、本気で結婚したくないと思うわ…」
と、一時期ゆーておりました。


つくーしてーなきぬーれてーそして…


そんな女にはなれそうもない…。


取り扱い説明書をテーマに、よくぞここまで話が膨らむもんだ(笑)
スポンサーサイト
Secret