2009.06.23 厳しさの秋
教えたり、教えられたり、まさに「趣味習い事」的な奥村みずほです。

皆さん日々何か学んでますか?


東京でも一部要望があり、MCレッスンを開始することになりました。


昔はよく泣かせてた(笑)
ほんと厳しかったの。
私と同じ目線で挑め!と。
おかげでよーさん卵達が辞めていったわ(笑)
その代わり、人一倍負けん気の強いお姉さんだけが残り、今では私よりずーっと上手にやってたりする。

マルコやらシータやら(名作劇場かよ(笑))が良い例ですね。

今ずいぶんとまるくなって…時代が変わってしまったことも一つだけど、別の側面を取ると、自分も教え上手になった分、昔よりは頭数が多い。
その代わり、ある側面を取るとあれほどの情熱もなく…名物お姉さんよりは、量産に近い感じ。ちょっと語弊があったらごめん。

熱く!暑苦しく!自分の全てを伝えよう!と押し付けるまでの情熱には…飽きがきたかもしれない。
あまり厳しく言ったら泣いて辞めたり反論されたりすると面倒だなぁ…。と思っている節があるかもしれない。
ただ単にそこまで言う必要がないくらいには落ち着いた良いチームになっているのかもしれない。



今行ってる歌(2ヶ所)も近い気がする。

昔は生徒が泣かされてたらしい厳しいスクールでは、未だ泣きたい目に遭ったことがない。

そしてその表面ぬるい中で暖かくゆっくりと育ててもらっているのは感じる。

伸びてる。
でも…
緩いのよ!
あなた(自分のことよ)の伸びる曲線が!!!


解ってるのよ。
自分で追い込まなきゃ、本気で一生なんかじゃ大成できないってっっっ。


東京MCレッスン開始前夜ー(まだ朝)
ファイ!オー!
厳しくともあの時の情熱よ!再び!



最近太り気味で焦っている奥村さんの言い訳でした。

まぁ、いつまでもカッカしてたらただの要領悪い変な人とも言えるわな。
スポンサーサイト
Secret