2008.07.19 板挟み
…に…してやりました
昨夜の事件です。



この業界にいるとよく聞くお話だけど
「コンパニオンさんNGです。差し替えてください」
確かに、1日何百人もが動くキャンペーン、良い人材だけでは回りません。ましてや、事務局好みの子だけで回せるなんてあるもんか!

しかし、それをいかにうまく使うかが、事務局と呼ばれる人の使命ではなかろうか?


昨日「NG出ました!」と、私らの上の会社から連絡が入りました。
うちに来てまだ3ヶ月の新人。
事情を聞くと、朝はきっちり配っていた物を配っていない。
と…そりゃいかん!まさか、何か言い返したかで…


私「すみません。注意しても改善が見られないんですね?」
先「いえ、エリアリーダーが見ていての判断です」


それはおかしいでしょ?できてたんなら、言えば良い。
できてないんならディレクターというポジションがいるんだから、まずそっちだろ。


私「事務局はどうしてそう横柄なんですか?理由も言わず帰れとかNGとか簡単に言うけど、キャンペーンという仕事はいつからそんなに安易になったんですか?使えるかもしれない人材潰すんですか?うちが直接動けないんだから、御社でなんらか提案したり、止めてくれないとどんどんつけあがりますよ


またやりすぎた(苦笑)
結局帰らされることはなくなったし、最終一緒に言ったMCのゆみこに指示と伝達をしたので、本人の耳にも多少入り、泣いてたらしいけど、これぐらいなら新人には「良い薬!」で済むんだけどね。


しかし…本当に許せないのは、私たち技術者を二束三文の薄利多売で使って尚殿様みたいな顔してるクライアントさまという存在
うざくて良いから人をまとめる力くらい持っててくれ


結局、一番ややこしい私に板挟まれてしまったR社T様…今日再度遠方まで御出動
感謝します。本当にありがとうございますよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret